成田の整体・骨盤矯正なら「おかの整骨院」

分離症・すべり症

この分離症・すべり症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

坐骨神経痛

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

・換気(30分に一度)
・マスク着用
・手洗い、うがいの徹底
・次亜塩素酸水の噴霧、ベッド拭き

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 立ち仕事をしていると辛くなってくる
  • 朝起きると痛みが強い
  • 腰を反るのが辛い
  • 前かがみになったり、前屈をすると症状が楽になる
  • 病院で分離すべり症と言われた
  • 将来は手術しかないと言われている
  • ひどくなると両足全体が重くなってくる

▼

諦めるには早すぎます!
まず当院におこし下さい

 

医師や専門家が 当院を推薦しています

 

 

他で良くならない理由

腰の痛み

もし、病院や整骨院、整体、マッサージなどに何件も通って、すべり症がよくならないなら、

もちろん、原因にアプローチできていないというのが、あるのですが、

まずは、原因がわかっていない可能性があります

今やっていることが、体の持っている回復する力を妨げているかもしれません。

下にチェック項目を作りましたので、確認してみてください。

  • コルセット
  • 電気治療
  • 牽引治療
  • マッサージ、指圧
  • シップ、痛み止めの薬
  • 手術
  • ストレッチ
  • コルセット

これは、本当に使っている人がたくさんいますね。コルセットをつけると腰が安定したり、痛みが減ったりといいこともあります。ずーっとコルセットを使って生きていくんだってことであれば、止めません。

しかし多くの人は、いずれはコルセットを外したいのではないのでしょうか?
では、どう考えなければならないかということを見ていきましょう

コルセットが身体に及ぼす影響は大きくは3つ

一つはよく言われる筋力低下です。腰回りを安定させようとするあまり、コルセットで締めると、本来筋肉が行う仕事をコルセットがしてしまいます。そのことにより、お腹の筋肉が働く機会を失い、その筋力は少しずつ低下していきます

二つ目は動きの制限を作るということです

本来骨盤を含め腰椎部分は動くのですが、コルセットにより骨盤自体と腰椎部分の動きを止める事で正常な動きを制限していきます。これにより正確な動きが失われていきます

そして、一番は心理的常習性。つまりはお守り状態。

コルセット自体は、つらいときや、どうしても動かなければならないときに、助けとしてつけるのは仕方ないかと思います。ただし、楽になるということでやっていたはずが、筋力低下や正しい動きが制限されることにより関節を安定させる力が弱くなり、不安定性が高くなるので、結果としてずっとつけていないと居られない、つまり、1日中つけている状態になってしまします

そもそも、すべり症の多くは、動きの破綻がきっかけで症状がスタートします

つまりは動きの正常化がない限り、根本的なきちんとした回復は期待できないということです

・電気治療

電気治療については、一般的に筋肉の緩めたり、痛みを抑えたり、筋収縮を強く起こして筋肉をつける、といったことが今ある器械では主流かと思います

これらに関しては、根本的問題にアプローチができないということが一番問題になります

更に筋肉を緩めるということは緩めてはいけない部分も緩めてしまう可能性、筋収縮もきちんと筋肉をつけることが必要な部分をちゃん狙ってできるかが重要です

いずれにしろ、重力のかかる中で立っている状態や動いている中で、腰椎部分の正しい動きの対応と学習が必要となるのでその部分を基準にして、考えていくことをしない限り、根本的な解決は難しいと言えます

・牽引

これに関しては、非常にリスクが高いです

一般的な目的としては、筋肉の緊張を取ったり、腰椎という背骨同士の距離を話すということを目的にする場合におこなわれることがあります。しかしながら、人は荷重された中で正常に動くように出来ています。つまり背骨は上下から押されるようにできていて、そもそも腰はひっぱられる様にはできていないのです。

ですから、人本来の動きとは逆の動きをかけることで、骨としての分離している部分がさらに離れようとして問題が大きくなります。

・マッサージ、指圧

これらについては、「施術してもらった満足感」という意味では、とても有意義とは言えますが、筋肉を必要以上に緩めてしまったり、強い力で押してしまうことにより、トラブルにつながってしまうこともありますので、施術してもらう人を十分に選ぶ必要があるといえます

ただ、いずれにしろ、前述したように、荷重下において正しく動ける身体かどうかが、最終的に問題になりますので、その部分に話が及ばない以上は十分とは言えないかもしれません

・シップ、痛み止めの薬

まずは痛み止めについてですが、

しっかりと痛みのコントロールがなされていれば、ありとも言えますが、うまくできていない場合はこれは副作用の問題の方が大きく出てきます。

一回一回はそれほどの問題ではなくとも、繰り返しの使用により問題が大きくなる場合があるのです。

近年、整形外科にて使用が許可される薬が増え、痛みが引かなければどんどんと強い薬が処方される傾向にあります。やはりそれらを嫌い当院にいらっしゃるかたも多くいます

シップについては、病院で出される湿布薬については効果としても高く、

使い勝手のいいものではありますが、やはりコルセットと同じで、継続的に使うことで問題が大きくなることがあります。

まずは皮膚に貼ることで、貼り方によっては動きの制限を作ってしまうということ

繰り返し貼ることで、かぶれなどから皮膚の硬さを作り本来伸びるべき皮膚の伸張性を落とすということ

こういったことが、問題になります

いずれにしろ、体本来の動きを邪魔しかねないということでは、

良くしていくためのファーストチョイスとはならないのでは、と考えます。

・手術

これについては、一定ラインを超えてしまうと、仕方ない場合もありますが、基本的には避けたいところです。手術の場合、問題部位を金具で止めてしまいますし、すべり症にまで進行している場合は、ずれた背骨を正しい位置にまで戻して、金具で固定します。こうすると動いていた部分を固定してしまうので痛みは取れるのですが、本来動くべき部分が止まってしまうことになるので、すべり症を作ってしまった腰自体の使い方は何も変わっていないため、何年か後にまた、問題になることがあります。

・ストレッチ

ストレッチは、一般的には健康には良いもの
と考えられがちですが、意外と問題を引き起します。
それはなぜか。
本来それほど動かなくていい場所が動いて、動いてもらいたいところが動かないことが多いからです。結果として、緩まなくていい筋肉が伸びて、緩んでもらいたい筋肉は、上手に伸ばせないことが起こります。一回や二回では問題がなくとも、回数を重ねて来ると、緩んだことによって、分離部やすべっている部分が安定性を失い、問題が大きくなることも少なくありません。

 

 

症状についての説明 

腰が痛い女性

症状としては、

若い世代の場合、体をそらす時に痛みを訴えるケースが多いです。または長時間の同じ姿勢の時に特に訴えることが多いです。また、腰が重い、だるいなどが挙げられます。とりわけ、スポーツをやっている人が多いように思います。

中年期の女性に特に多いのが、腰の痛みもありますが、お尻や太ももの痛みが坐骨神経痛として出てきます

長時間の同じ姿勢や立ち仕事の方などが、なることが多いですね

ひどくなると排尿に問題が出たり、

歩いているときに、足がしびれて歩けなくなり、しばらく休むとまた歩けるようになるといった間欠性跛行(かんけつせいはこう)という症状も出てきます

この年代による症状の違いはすべり症の起こる原因の違いです。

いずれにしろ、症状がひどくなると、長期化します。

 

 

原因

腰が痛い女性

ここでは、上記にも書いた主に世代によって原因の異なる別れるすべり症についてその原因を書いていきますね

若い世代のすべり症

中年期以降のすべり症

それぞれ原因がことなります

若い世代のすべり症は主に疲労骨折由来

背骨の中でも腰の部分の腰椎という骨の一部が、繰り返しの使用により疲労骨折し、離れてしまうことを腰椎分離症と言います

分離部は左右2箇所の部分で起こりうるため、片方が分離して、その後両側での分離が起こると、背骨の固定力が低下するため、少しずつすべっていきます。

そうすると、だんだんと上下の腰骨の位置関係がおかしくなり、トラブルを発生させていきます

これらは主にスポーツ由来なことが多く、バレーボール、ソフトボール、野球、サッカーなど反る動作とひねる動作に由来することが多く、股関節、肩関節、背骨の可動性のバランスが崩れてくると発症することが多いようです

中年期以降のすべり症は

若い時に起こるすべり症と状態が異なります。

これは大きくは疲労骨折が伴わない場合、と言えます。中年期の特に女性に起こるすべり症は、関節の適合性が軟骨や周囲の支持組織の水分量の低下により、本来ないはずの緩みが出て、結果として滑ってくることになります。

しかしながら、これもその特定部位の使用率が高まることで、特定の場所の背骨が無理に使われることが原因と言えます

年齢的な軟骨の摩耗や水分低下は誰しもが起こりますから。

 

 

当院での改善法

骨盤矯正

当院ではその方一人一人の体の歴史から見ていきます

その方の今の結果(病態)を作る原因は今までのその人の使い方や歴史(怪我やお仕事など)からしかたどれません。そこから原因を特定し、体の問題点を回復していきます

具体的にはきちんとした関節の動き、強さをまずは骨盤から考え、その骨盤の動きを回復させていきます。その方の歩く力を回復させて行くことで、患部への無理な力を排除していきます

また、生活指導や自宅でやっていただくものをお伝えすることで、ご自身でも体をよくしていくことを覚え、かつ悪化させる要素を排除していってもらいます

そうすることで、すべり症が起きている部分の強さを作りつつ、無理な力がかからない状態にしていきます

自分で悪化する要素を知り、避ける

自分で治療する要素を知り、プラスする

そうすることでもどんどん回復し、セルフメンテナンスができると予防ができるということです

 

 

 

お試しキャンペーン

 

10月30日までに
\ご予約の方に限り/

 

ベーシック整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

セットで 2,980円(税込)
(通常1回6,660円×2回=13,200円 税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0476292230WEB予約はこちらMAP

 

 

多くのお客様から喜びの
お声を頂いております!

 

「治療するにつれ姿勢がどんどんと良くなり、体も楽になりました。」

高野さん写真数年前より姿勢が少しずつ崩れ始め病院で分離すべり症と診断されました

病院のリハビリで教えてもらった体操やストレッチを行ったり、プールで歩いたりと色々と努力をしましたが、なかなか思うように改善せずどんどんと姿勢が崩れお婆さんのようになっていきました。近くにおかの整骨院さんができたのを機に少しでも良くなればと思い、通院し始めました。

ちゃんと話を聞いてくれて、一緒に治療をしていきましょうと言ってくれ、とても安心して治療に臨めました

治療するにつれ姿勢がどんどんと良くなり、体も楽になりました。

今では孫とも思いっきり遊べます

これが一番嬉しいです

高野和子さん

※効果には個人差があります

「すぐ痛くなりました。」

明石写真

急に腰が痛くなり、30分も座れなくなりました

整形外科に行って薬を塗ったり、そのほかにも針治療にも行きました。薬はまったく効果はなく、針は一時的よくなりましたが、すぐ痛くなりました。

5回ほど治療して痛みがなくなりました。なぜ悪いのかをよく説明してくれました。

明石健さん

※効果には個人差があります

「今は痛みを感じることもありません。」

腰を少しそらすだけで痛みが出たり、長時間たったままだったり座りっぱなしだと痛みを感じました。自分でストレッチをしたりしましたが、なかなか良くなりませんでした。こちらに伺うようになって、少しずつ痛みが緩和されていきました。家や部活中にどんなことをしたらいいのかなどを教えていただいたので、普通の生活から気をつけたほうがいいことをややった方がいいことを知れました。以前行っていたところは体の状態をあまり見てもらえなくて、すぐ電気治療でした。私は整形外科では腰椎分離症と言われ、医師からは治ることはないと言われました。ここに通うようになってからは痛みも少しずつなくなり、今は痛みを感じることもありません。

治らないと思っていることでも楽になると思います

小川 奈々恵

※効果には個人差があります

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!

 

「これほど安全で人を診て治せる技術は、他にはありません」

阿曽沼先生

茨城県神栖市
くじら整骨院 

院長 阿曽沼幹雄 先生

岡野先生を推薦いたします。私は茨城県で整骨院をやっています、阿曽沼と申します。

岡野先生と初めてお話させていただいたときに、先生の将来のビジョンを聞かせていただきました。「成田の地域から膝で痛みに困って手術する人を無くしたい。」と話されていました。

自分もその話を伺い、どのような技術なのか興味がわいたので、先生の治療を受けさせていただきました。こんなソフトな刺激でこんなに体の変化と効果が出るのかと思い、引き続き先生の技術セミナーや治療を受けさせていただいております。私も数々の技術セミナーには参加してきましたが、これほど安全で人を診て治せる技術は、他にはありませんでした。自分も体の調子が悪いときは先生の治療を受けています。もし成田で腰や膝の不調があり治療院をお探しなら、迷わずおかの整骨院をお勧めいたします。

「納得のいくまで諦めない数少ない一流の先生です」

古屋直人先生

オフィスリメイクボディ
院長 古屋直人 先生

繊細な考えと圧倒的な技術力 初めまして、東京で治療院経営をしております古屋直人と申します。

痛みや症状を取り除こうと必死になって患者様をもみほぐしたり、ボキボキ系の治療をしている治療家が多い中、岡野先生の施術は全く別の域に達しております。患者様がなぜ痛みがあるのかの原因や、どのように治していくべきかを細かく患者様に伝え、平癒まで導いてくれる頼りになる先生です。口では根本改善しますという治療家は多いですがはっきり言って私が見た中で根本改善出来ている治療家はほぼいませんでした。症状だけを見ている治療家は正直申しまして二流です。

そんな中、岡野先生は根本原因を必ず見つけ、その痛みを取り除くだけでなく再発させない体づくりの指導まできちんとしてくれます。岡野先生は納得のいくまで諦めない数少ない一流の先生です。迷わずに一度相談してみて下さい。悩みがなくなり患者様に寄り添い施術してくれますよ。

「あなたの悩みの良き理解者になってくれます」

栁澤先生

匠整骨院
院長 栁澤匠 先生

 本当に太った経験なのないトレーナーに、ダイエットを教えてもらいたくない、『最初から痩せてる人に、太った人の食欲が分かるか!』 怪我や痛みを経験した事がない治療家に、治療してもらいたくない、『苦しんだ経験のない人に、怪我や痛みの辛さが理解できるか!』そんな思いをお持ちの方が多いのではないでしょか。

岡野先生は人一倍辛い、怪我や痛みを経験した方です、だからこそ人の、あなたの気持ちに寄り添い、良き理解者になり、心のこもった治療をしてくれます。 あなたが悩み、どこに行ったらいいのか迷っているなら、私は岡野先生を私は心よりお勧めいたします。

 

 

他院とはどこが違う?

▼

おかの整骨院が選ばれる
8つの理由

 

1.口コミサイトNO.1、書籍やメディアでも紹介されている優良治療院です

書影、あさいち

日本最大級の口コミサイト「yelp」の成田市×整体・骨盤矯正でランキング1位を獲得。全国の優良治療院を紹介する書籍でも紹介、当院の枕がNHKのあさいちコーナーで紹介

 

 

2. 当院の技術が多くの治療家に学ばれています

セミナーの様子

当院院長の主催のセミナーには全国の治療家が学びに来ています。技術力に定評があります。

 

 

3.整体×食事×運動の知識で徹底的に根本改善

整体×食事×運動

整体だけでは改善しない症状もあります。当院では栄養学・生理学・解剖学・パーソナルトレーニングなど幅広い知識を持った院長自らがあなたの健康をトータルサポートさせて頂きます。

 

 

4.「症状改善×美容」で美も健康も叶える

美も健康

骨盤ダイエット、姿勢矯正、ファスティングや栄養学に精通した院長が「健康×美容」をプロデュース。ダイエットしたい方や美しいボディラインを手に入れたい方にも最適

 

 

5. 一回で違いを実感!最短で改善を目指す整体

施術の様子

歴14年、7万人以上の症例と向き合ってきた院長はじめ、ベテランの治療家がオーダーメイドであなたの痛みの原因にダイレクトに施術!そのため結果が出るのが早いのが特徴です。

 

 

6.初回は30分以上のカウンセリング&検査

検査

痛みの根本的な原因を特定するため、入念にカウンセリング&検査を行います。

 

 

7. 痛くないバキバキしない安全の施術

痛くない施術

当院の施術はお身体に無理な負担をかける施術は行いません。優しい整体でお子様や妊婦の方も受けることができます。

 

 

8. 当院主催のウォーキングスクールも大好評

ウォーキングスクール

正しい歩き方を覚えることで、痛みとは無縁の身体を手に入れるのが可能です。機会があれば一度のぞいてみてください!

 

 

 

 

お試しキャンペーン

 

10月30日までに
\ご予約の方に限り/

 

ベーシック整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

セットで 2,980円(税込)
(通常1回6,660円×2回=13,200円 税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0476292230WEB予約はこちらMAP

 

成田で口コミ1位の整体・骨盤矯正なら「おかの整骨院」 PAGETOP